不昧菓(不昧公200年祭・記念菓子) 腰高朧饅頭 白妙(こしだかおぼろまんじゅう しろたえ)

説明

不昧公の茶会記に58回も登場する腰高朧饅頭。当時、秋冬期に蝋燭を燈して催される夜の茶会は、まさに幽玄の世界。夜長ゆえ、ゆるゆるとされたいという亭主のこころ入れを主とする趣の中、暗がりの中で朧げに浮かび上がるのは腰高に仕上げた薯蕷饅頭。不昧公に想いを馳せ、中には白小豆餡を贅沢に配し、白妙のこしだかおぼろまんじゅう しろたえ 銘で復元した不昧公好みです。【薯蕷饅頭】 【価格】 おひとつ270円(消費税込) 【販売場所】島根県物産観光館 松江市殿町191 Tel 0852-55-5758 桂月堂本店 松江市天神町97 Tel 0852‐21‐2622

年代

2018年9月1日 - 2018年12月31日

作者

桂月堂 島根県松江市天神町97 TEL 0852-21-2622 営業時間 9:00~19:00 定休日 元日のみ (冬季は18:00) http://www.keigetsudo.jp/

備考